経営者の方へ

経営者のなすべきことは・・・

これから経営される方、している方にとって主な義務が8つあります。

  1. 経営者方針を定め伝えること
  2. お金・人・物・情報・時間の配分を決定すること
  3. 従業員への賃金を必ず支払うこと
  4. 確実な指揮命令をすること
  1. 安全に配慮すること
  2. 職場環境を整え改善していくこと
  3. 公平・公正な扱いをすること
  4. 能力の向上のため教育し、ひいては会社業績をアップさせること

紛争未然防止

働き方関連法案が成立(2018/06/29 可決・成立)

企業にとってなすべき負担が大きくなりますが、存続していくためにどうやってこれら義務をクリアしていくべきかを一緒に考えたいと思います。
なすべきことを考えてみました。ぜひご検討していただきたくお願いします。
1. 時間外労働の把握・・・法定休日労働 と 時間外労働+法定外休日労働 を区別して集計すること
2. 単月だけではなく 前後2カ月から6か月の平均を毎月監視し、記録していくこと
3. 時間外労働60時間超えの把握と50%割増になった場合の試算
4. 有給休暇管理簿の作成と有給休暇不取得者への取得勧奨
5. フルタイム時間給者・定年退職以降の嘱託者と正規従業員の処遇差の確認・是正検討

<<詳しくはこちらをご覧ください。>>

page top